いつのまにか師走

晩秋の夕空に半月が現れる・・・


つるべ落としにも例えられるほど秋の日暮れは早い


最近はといえば・・・
夏から秋にかけての遠征もひとまず落ち着き、
今月23日のコンサートの支度に、右往左往する毎日である。



今年の原稿には、いつもより苦戦する・・


いつも苦戦を強いられてはいるが、
今年は、震災の影響を受け、
一時は思考することさえおっくうになることもあった。


それでも時は待ってはくれない。



なんとかしなければ・・
なんとかしよう!



原稿だけでなく、いろんな野暮用も数多あるが、
それは、人並みに師走を過ごしているということでもあろう。


本番まであとわずか・・


会場に来て下さる皆様のために、
期待にお応えできるように、もうひと頑張りしよう。



再び膨らみはじめたお月さまを見るたび、
もう少し、時の流れをゆっくりにしてほしいと
ムリなお願いもしてみるこの頃。



記事更新が滞りがちな筆者を案じ、
ブロ友さんがメールを送ってくださった。


相変わらず頑張ってます。


同じ空の下で、
ふと思い出してくれた友に、また感謝である。



ありがとね(・~・)v



       YPOコンサート
       12月23日金曜日(祝日)
       鹿児島市の宝山ホール
       18時30分開演です!