MCあんりこ 徒然記

アクセスカウンタ

zoom RSS 自然との共存

<<   作成日時 : 2012/06/05 03:17   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


遠くの山の頂に白い雲がかかる・・・

それは、海のほうからやってきて、
みるみるうちにおおい尽くしてしまう。



自然とは、なんと壮大なものだろう・・



見慣れているはずの景色も、
吹く風や光の具合で
美しくもあり、ときには恐ろしくも思える。




そこまできている台風のせいか?
そろそろ梅雨の頃か?




天気予報に頼るでもなく
ふとそんな気になるのは、
大自然の恵みと、少しは共存しているということだろう。





過日・・・
海を眺めに出かけた。


ずいぶん長い間留守にしていたが、
その間、いろんな街を訪れ、島へも渡った。

ゆえに、いろんな海を眺めたものだが、
やはり、故郷の海に会いたくなったのだ。


時は金環日食に湧いた日の午後


車で15分も走ると、
コバルトブルーの海が見えてくる。


いつもなら・・・そのはずであったが、
この日の海は違っていた。



大潮と満潮が重なり、膨れ上がるように迫る海に、
底知れぬ偉大さを覚え、
ここにいてはいけないのだと、その場を後にした。




ただ・・・
その海辺の町にも人の暮らしがある。


凪の時も、大しけの時も
海のご機嫌をうかがい、風の音を聞き、
空の月星を頼りに生きて来た遠い歴史があるのだと・・



この海で生まれ育った友人がいる。

都会で暮らし、
時おり帰郷し、海に癒されてまた戻る。


不便な暮らしを捨て、夢を求めていたはずが、
 気が付けば、都会の波にのまれていると笑う。



どんなに厳しい自然であろうと、
過疎化が進むいなかであろうと、
心が折れたとき、必ず戻ってくる場所があるのだと。



画像


雄大な海、
壮大な自然



この海も空も
いつまでもこのままで、
綺麗なままでいてほしい。




時代が変わろうとも・・
政治が動いたとしても・・・



いつまでも・・・
このままで(・〜・)v








月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス
自然との共存 MCあんりこ 徒然記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる